【2019年11月28日 大阪】】生き残るための経営判断講座 ~数字を根拠にロジカルに組み立てる~

日産 超長期分析

情報化、統計学、AIと時代の流れに横たわるものは、
「データに含まれる有用な情報を引き出し どう生かすか」です。
一方で、自社の最も重要なデータである決算書は、あまり深く研究されて いません。

貴方は自社の成長曲線を見たことがありますか?
成長曲線が見えないでどう成長しますか?

今回の講座は、企業実例を使い経営判断に必要な情報を極限まで引き出します。
復活したパナソニックと売られたシャープの境目、ソフトバンクグループを危ぶむ声が
なぜ起こるかなど、経営の裏側まで解説します。

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。

▼スケジュール▼
【第1部】15:00~16:30
生き残るための経営判断講座

講師:株式会社SPLENDID21
代表取締役 山本純子

【第2部】16:30~17:00
MJSソリューションのご紹介

説明:ミロク情報サービス

会場:〒530-0057
大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル14階
TEL: 06-6311-3690

受講料:無料

定員:30名

お申込みはミロク情報サービス様のHPから

こちら

 

 

セミナー申込フォーム

関連記事

企業様向け製品情報

サンミラー くわしく見る 経営戦略に活かせる経営分析ツール 飲食衛星さくら くわしく見る 飲食店専用の経営分析ツール Visualization くわしく見る SuperStream-NXと自動連係で経営の見える化

会計事務所・コンサルタント様向け製品情報

Mナビマスター くわしく見る 財務分析報告(決算評価)できる経営診断ツール Mナビアーリー くわしく見る Mナビマスターを導入しやすい月々の料金プラン

書籍の購入はこちら

書籍の購入はこちら

AERA

AERA

セミナー情報

セミナー情報
ページ上部へ戻る